fbpx

FXで利益が出ていても安心してはいけません

投稿日:

こんにちは、元金融機関のプロ為替ディーラー沖縄トレード学院学院長の新里竜一です。

今あなたはFXで利益が出ていて調子がいいと感じているかもしれませんが、今一度自分の取引を振り返る必要があるかもしれません。もしかすると、今得ている利益はいずれ損失に変わってしまう可能性もあるからです。

今回は、FXで利益が出ていても安心してはいけない理由について解説します。

今の利益は計画的に得たものか

現状あなたが得た利益は計画的に得たものでしょうか。計画的に得た利益とは、取引ルールに沿って取引した結果得た利益のことで、そのような利益であれば問題なくこれからも取引を続けても大丈夫です。

しかし、無計画に得た利益であれば考える必要があります。無計画に得た利益はいつか大損に変わる可能性が高いからです。無計画な取引は言い換えれば、ギャンブルトレードと同じです。ギャンブルトレードの大きな特徴は、感情に任せて適当にエントリーして決済することなので利益はたまたま運よく得られたものであり実力で得たわけではありません。

実力で得たわけではないわけですから次の取引で同じように利益が得られる可能性は低くなります。仮にまた運よく得られたとしてもどこかのタイミングで必ず損失を出します。ギャンブルトレードを続けていれば、損失が出た時に何がいけなくて損失になってしまったかを分析して改善するスキルも身に付いていないので損失を出した事実だけが残ります。

取引ルールに沿って取引していれば改善策を考えて次の取引にいかすことが出来ますが、それがギャンブルトレードだとできないため、損失を取り戻したい気持ちが先行して、何の反省も対策もしないまま次の取引を始めてしまいます。

すると、当然ですが前回の取引以上に感情的になっているためさらに精度の悪い取引になってしまい損失をさらに大きくしてしまいます。損失が2回以上続くと次は今までの損失も含めて一度の取引で取り戻そうとロット数を増やして取引をしてまた損失してしまうという負のループに陥ってしまいます。

そうならないためにも取引ルールを作ってそれに沿って取引することは大切なのです。最初は取引ルールに沿って取引することは難しいかもしれませんが、しっかりと知識のある人からのサポートを受けながら続けていけば徐々に感情的なギャンブルトレードをしなくなりますので一度知識のある人から自分の取引スタイルに合った取引ルールを考えてもらうことをおすすめします。また、FXの知識に関して不安がある人も知識のある人から体系的に教わってみてもいいかもしれません。

沖縄トレード学院
学院長 新里竜一

-------------------------

メルマガ案内

次回のセミナー案内が自動で届きます。元金融機関の為替ディーラーが正しい投資の基本をすべて公開中

セミナー案内

受講を検討されている方へ

当学院は、投資に対する考え方やカリキュラム等について納得していただいたうえでのご案内という趣旨で、当学院の受講料等の詳細については、セミナーへのご参加者のみにお伝えしております。下記のリンクよりご確認お願い致します。

-FX投資のヒント, ブログ

Copyright© 沖縄トレード学院 , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.