fbpx

FXの自動売買サービスを使う前に知っておくべきこと

更新日:

こんにちは、元金融機関のプロ為替ディーラー沖縄トレード学院学院長の新里竜一です。

最近はFXの取引を自動化するためのサービスが多くなっています。FX会社やFX会社では無い法人、または個人が提供しているものまで様々です。

提供する主体は様々で日々増え続けている状態ですが、『自動化』を謡っているにもかかわらず、完全自動とは言えないサービスもあります。

今回は、FX自動売買サービスを使う前に知っておくべきことをお伝えします。

止める判断は自分で行う

FXの自動売買はコンピューターが取引を行うのですが、手動と同じように取引する市場は為替相場です。

為替相場は日々動いており、突発的に上がったり下がったりします。そういう突発的な動きにも対応でき、どんな相場も乗り越えてくれる自動売買が理想ですがそんなロジックはなかなかありません。

特に、短期で高利回りを狙うロジックに関しては『得意な相場』と『苦手な相場』がハッキリしている傾向があり、『苦手な相場』に遭遇した場合は一瞬で資金が無くなります。

自動売買のロジックを提供している側は、なるべく長期で運用してもらいたい為にリスクが発生した場合に「止めた方が良いかもしれない」というアナウンスをします。

しかし、そういうアナウンスは事後的なケースが多く、情報を受け取った時には損失が膨らんでしまっている場合も多いのです。

また、その情報を受け取った後、最終的に自動売買を『止めるか止めないか』は自分で判断しなくてはならないのです。

知識が無ければ決められない

もしあなたが、「すべて自動でやってくれる」という気持ちで自動売買のサービスを利用した後に「止めるか止めないかの判断は自分で行ってください」と言われて、精度の高い判断ができるでしょうか?

恐らくできないでしょう。

自動売買のサービスを提供する側は、『難しい取引の知識不要』『ロボットを選ぶだけ』というような謡い文句でサービスを勧めてきます。

それなのに「止めるか止めないかの判断は自分で行ってください」というように最終判断は自分に委ねられる訳ですから、『知識不要』というのは的外れです。

「止めた方が良いのか、止めない方が良いのか」という判断する知識は必須となり、その知識というのは作った本人しか分からないのです。

自分で作れば納得できる

当学院では、FXの取引を自動化するためのスキルをゼロから学ぶことができます。FX初心者やパソコン初心者でも、自分で自動化できるスキルを身に付けております。

自分で作れば仕組みが分かるので、「止めた方が良いのか、止めない方が良いのか」を精度高く判断することができます。

『自動で資産を増やす』というのは実現できれば非常に楽です。しかし、最初から楽を求めて知識も無いままお金を動かしても、ハイリスクハイリターンのままです。

少しでもリスクを抑えて、ローリスクハイリターンで資産を増やし続けたいのであればやはり知識を得るための勉強が必要なのです。

もし、資産運用の自動化に興味があるのであればマンツーマン講座にて知ることができます。より早く「ほったらかし投資」を実現したいのであれば参加を検討されてみてはいかがでしょうか。

沖縄トレード学院
学院長 新里竜一

メルマガ案内

次回のセミナー案内が自動で届きます。元金融機関の為替ディーラーが正しい投資の基本をすべて公開中

セミナー案内

受講を検討されている方へ

当学院は、投資に対する考え方やカリキュラム等について納得していただいたうえでのご案内という趣旨で、当学院の受講料等の詳細については、セミナーへのご参加者のみにお伝えしております。下記のリンクよりご確認お願い致します。

-FX投資のヒント, ブログ

Copyright© 沖縄トレード学院 , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.