2022.04.10

FXの自動売買もデモで試してリアル運用でのリスクを減らす

こんにちは、元金融機関のプロ為替ディーラー沖縄トレード学院学院長の新里竜一です。

今回は『自動売買』のお話です。FXをはじめる多くの方は自分で判断して注文や決済を行う手動売買です。手動売買を行うと感情に振り回されてしまったり、寝てる間にチャンスを逃してしまうなど”思った通りにいかない”と思うことが多々あります。

そういう感情や生活リズムに関係なく、計画通りに自動で取引してくれるのが自動売買です。
FXを手動で行っていると「自動売買って本当に儲かるの?」「自動売買は詐欺だ」という声が聞かれたりします。

そこで今回は、FX自動売買の運用についてお伝えします。

自動売買もデモ取引が大切

FXの良いところとしてデモ環境があることが挙げられます。通常、FXの取引をはじめる時に練習として使います。操作方法に慣れたり、投資の損益の動き、手法の検証などに使えるのでFXを行ううえで欠かせないものです。

実は、デモ環境はFX自動売買でも欠かせないものです。MT4やMT5などプログラミングにより取引を自動化できるツールに限りますがデモ環境で運用のテストができます。

上記の画像は、デモ口座にて5つの自動売買ロジックを稼働させてる様子です。
運用期間は約2か月で、100万円元本で7万円の利益です。(90回取引で値幅は約600pips)
当然ながらデモ口座ですので実際に利益が得られる訳ではありませんが「本当に自動売買は利益が出るのか?」という不安は少しは解消します。

また、デモ口座で稼働させることによりシステム的なエラーを検知することができます。システムのエラーというのは自動売買にとっては致命的で、最悪な場合は一瞬で資金が無くなる可能性があります。

・売買ロジックの有効性
・システムエラーが無いか
この2点を確認して、自分が納得できれば少額からスタートすればリスクを抑えた計画的な資産運用がスタートできます。

自分で作れば怖くない

FXの取引を自動化するには『他人が作ったシステムを使う』か『自分で作ったシステムを使う』の2択です。
他人が作ったシステムを使う場合は、プログラミングの技術を学ぶ必要も無いですし今すぐ探して取引ができますが、損失になった時に何も学ぶことはできないので次に繋がりません。
また、多くの場合はそのシステムがどんな仕組みなのか知ることができず、なんとなくお金を預けているという状況になります。

自分のお金を自分の責任で運用し、その取引を自動化したいのであればFX自動売買一択です。
投資やプログラミングの知識やスキルなど高度な条件が必要となりますが、上手くいけば「ほったらかしでお金が増える」という通常では理解しがたいステージに上がることができます。
「もし自動売買に興味があるから話が聞きたい」というのであれば、マンツーマン講座に参加してみてください。あなたの自動売買に対する疑問が無くなり、新たなる道が開くはずです。

沖縄トレード学院
学院長 新里竜一

--

ブログでは書けない話は学院長メルマガにて配信中です!




【週2名限定】FX投資入門講座
参加受付中!
投資初心者が1年で資産を15倍にした
継続して利益を得るための「FX投資の大原則」を
お伝えする大人気のマンツーマンセミナーです。
(対面・オンライン受講可能)


【詳細・開催日・申込ページ】

https://toushi-stepup.jp/one-on-one_1/
元金融機関プロ為替トレーダーから直接、マンツーマン形式で投資、FXが学べます!


卒業生のご感想投資未経験者から経験者まで、多くの方が受講されています

その他の受講生の声はこちら