ブログ 授業の様子

負けに繋がってしまう勝ち:FX投資

更新日:

こんばんは、元金融機関のプロ為替ディーラー
沖縄トレード学院、学院長の新里竜一です。

昨日は、FX個人投資家育成コース第5回目の授業を行いました。

最近、1週間の為替相場はポンド系以外の通貨は殆ど動かなかったため「取引しない」という選択が有効な期間でした。

その1週間を経過しての受講生の成績は、6名中4名が損失になりました。
そして、残りの2名は取引を殆ど行わなかった受講生です。

FX投資において、「取引をしない」「取引を見送る」という行為は非常に重要です。
為替相場は常に動いているので、常にチャンスがあると勘違いしやすいです。
そういう時に無理やり取引をすると殆ど損失で終わってしまいます。

また、稀に利益がでることはありますが、その瞬間のみの利益を得て、次につながらない。いわゆる「負けに繋がる勝ち」になってしまいます。
投資は、普通の仕事と違って「やればやるほど稼げる」種類では無いことを理解し、余裕を持つことで利益が付いてくるものなのです。

-ブログ, 授業の様子

Copyright© 沖縄トレード学院 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.