FX初心者が損失を出してしまう相場とは

更新日:

こんにちは、元金融機関のプロ為替ディーラー、沖縄トレード学院の新里 竜一です。
昨日(2017/06/07)、第5回目の個人投資家育成コースを行いました。

前回、テクニカル指標の使い方をお伝えしたので、始めた当初の「なんとなく」トレードしたという理由は無くなり、根拠のあるトレードができるようになりました。

ただ、今回は、先週と比べて残高が下がっている方が殆どでした。

その理由は至って簡単ことです。それは「ドル円が下がった」からです。

多くのFX初心者は、馴染みのないユーロやポンドはピンとこないので最初にドルを買って円を売ります。

ですので、ドル円が下がったら「ちょっと前より下がってるから上がるかもしれない」まるでタイムセールでお買い物をするかのように買いを入れ続けてます。

そして、さらにドル円が下落してしまい、ロスカット。資金が一気に無くなります。

そのパターンが顕著に現れた、今週の受講生の成績でした。

今回の現象は独学では絶対に分からないことです。複数の受講生が同じ相場をみて、同じような損失を出しているということが分かれば、同じことを繰り返さなければいいだけです。

「損失から学ぶ」ことが継続してFXで利益を上げる秘訣です。

セミナー案内

受講を検討されている方へ

当学院は、投資に対する考え方やカリキュラム等について納得していただいたうえでのご案内という趣旨で、当学院の受講料等の詳細については、セミナーへのご参加者のみにお伝えしております。下記のリンクよりご確認お願い致します。

-FX投資のヒント, ブログ, 学院長の投資記事, 授業の様子

Copyright© 沖縄トレード学院 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.