FXの最悪な儲かり方

更新日:

こんばんは、元金融機関で為替のディーラーをしていた沖縄トレード学院長の新里 竜一です。

fx儲かり方

いきなりですがFX投資ってなんの為にやりますか?

それは「儲ける」ためですよね。

でも、儲かれば何でも良いって事でもないんです。

どういうことかと言うと『儲かった』という中にも

  1. 自分で決めた「取引ルール」を守って儲かった
  2. 自分で決めた「取引ルール」を破って儲かった

という2パターンの『儲かった』があります。

最悪の儲かり方は『自分で決めた「取引ルール」を破って儲かった』。

為替相場はルールが無く自由な世界です。その相場で、取引ルールを破って稼いでしまうと「取引ルールを破ったら儲かる」という考えになってしまい、完全に感情任せになってしまいます。

そんな感情任せのトレーダーは「前は儲かったから、絶対に戻るはずだ」「負けた分を取り返そう」と言うセリフをよく使います。
そして、大損で退場して「FXは危ない、やらない方が良い」と言い始めます。

本当にFXが危なかったのでしょうか?

FX投資は車の運転と似ています。運転している人の考え方によって、危ない物にもなりますし、便利なものにもなります。

あなたはどっちのドライバーですか?

ルールを守って続けることが目的地への近道です。

セミナー案内

受講を検討されている方へ

当学院は、投資に対する考え方やカリキュラム等について納得していただいたうえでのご案内という趣旨で、当学院の受講料等の詳細については、セミナーへのご参加者のみにお伝えしております。下記のリンクよりご確認お願い致します。

-FX投資のヒント, ブログ, 学院長の投資記事

Copyright© 沖縄トレード学院 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.