ブログ

【講師のトレード】雇用統計前の取引|2日で25万円の利益

更新日:

※売買ポイントものせてみました。

現在2日目で+25万円ですが・・・明日は月に一度のビックイベント「大儲け」も「大損」もできる雇用統計ですね。

昨日公開した、1日で+22万円の利益になったドル円とユーロドルのポジションはトレンドに乗って+25万円となっています。

前回の投稿では利益の数字だけ掲載しましたので今回は売買ポイントも掲載してみました。

初心者の方は今回のように相場が大きく動くイベント前後はあまりトレードをおすすめしていません。

「プラスの方向に動くことを期待して持っておくべきか」
「マイナスの方向に動くリスクを考えて決済すべきか」

という葛藤に悩まされる可能性があるからですね。

安定して収益を上げ続けられる投資家になるには「売買を開始したした後」に決済ポイントを考えるのではなく「売買を開始する前」に決済ポイントを決めておきそのルールに従うことが大切です。

ルールを作り、それを守るだけで、相場の上げ下げに右往左往されない投資ができるようになります。また、精神面でも淡々と自分が決めたルールに従ってトレードすることで自分自身を信頼することができ、不安なく投資をすることが可能になります。

このポジションを持っている私自身も「マイナス方向に大きく動いて落胆することなく」「プラス方向に大きく動いて喜びに浸るわけでもなく」自分のルールに従って日常生活の一部のように淡々と決済処理する予定です。

今回の売買も今は利益ですが万が一、損失で終わったとしても結果を気にせず淡々とトレードすることを心がけています。

そうすることで、大損することもなく、継続して投資ができるようになります。売買を開始する前にどこで投資をやめるか決める。

経験者の方でトレードが難しいと感じている方は、一度お試しください。新しいヒントが見つかるかもしれません。

-ブログ

Copyright© 沖縄トレード学院 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.