FX投資のヒント ブログ

【FX投資】9割が大損する世界で生き残るために必要なこと

更新日:

投資で成功する5つのポイント

様々な投資の種類がありますが、特にFX投資、株式投資、先物投資は「リスク管理」が非常に重要な分野です。

リスク管理よりも利益を上げることを意識しすぎて、投資で失敗する一般人が9割。
継続して利益を上げている、成功しているトレーダーは1割しかいない、とも言われています。

そこで「継続して利益を出す」投資の仕方についてポイントを5つご紹介します。

プロトレーダーの共通点

完全に自己責任であることを自覚している
利益、損失は自分の責任であることを理解している。損失しても決して「相場」や「他人」のせいにはしない。

使っている投資手法はシンプルである
あれも、これも、ではなく「この手法」と決めたら徹底してそれを行う。状況に応じて投資手法を変更する場合もあるが、自分が「得意な方法」以外は決して行わない。

エントリーチャンスを絞っている
やみくもに投資を行うのではなく、「ここぞ」という時に思いっきり張る(投資資金をかける)逆に、儲からない相場に突入したと思ったら
一切エントリー(売買)をしない。または売買回数を少なくする

損失を受け入れている
1回1回の取引で常に利益を目指しているのではなく、年間、週間、1日など、期間で区切って「儲けたか、損したか」を計っている。
よって、1回、2回の損失は何とも思ってない。むしろ、「投資を続けられる」よう、1回の損失を最小限に食い止めている。

生き残ることを最優先にしている
プロトレーダーは時に顧客の資産も預かるので「破産」は絶対にしてならない。
よって1回の取引で取る損失額は本当にわずか。大きく投資資金を増やすために1回1回は小さく負け、大きく儲けるためにチャンスの時だけ大きく投資資金を動かす。

いかがでしたかでしょうか。特に「投資は自己責任」ということは投資を始めると必ず通る道です。

損失から脱出する方法

残念ながら、投資で損ををしている人のほとんどが

「自分は間違っていないのに!」

「儲かると思ったのに!」

「本に書いてあったのに!」

「先生から習ったのに!」

「友達が儲けた方法をやったのに!」

「相場が間違っている!」

など、たくさんの理由をつけて「私は間違っていないのに、損をした!」と「被害者意識」持たれる方がいます。もし、本当に投資から収入を得る!と決めたのであれば「自分自身を改善」するしかないののが、この「投資の世界」です。

「個人投資家」は自分自身が社長です。

「収入も損失」も自分が決める。

だからこそ、「大損する人」がいる反面、「月に100万円、1000万円稼いでいる人」も「普通に」いるのです。

当学院の生徒は「非常に成績優秀」な方が多いのですが、共通しているのは「自分の人生は自分で決める」「自分の収入は自分で決める」

と覚悟している方が多い、ということです。

幸いなことに、当スクールの受講生のほとんどが投資未経験者で、わずか数か月で「利益が出せるトレーダー」に成長していきます。
それは「一生使える投資の基本技術」を本気で学習し、「投資から収入を得る!」と受講生自身が「決めている」ことが理由だと感じています。

そんな、「受講生の本気」に応えるべく、当スクールはより効果の高い投資技術の開発に努めてまいります。

-FX投資のヒント, ブログ

Copyright© 沖縄トレード学院 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.